視力検査

ご納得いただける医療と思いやりの診療をめざしています

当院では、白内障をはじめとして糖尿病網膜症等の網膜硝子体疾患、緑内障等の内眼手術を中心に幅広い範囲での手術を提供致しております。
「的確な診断」「丁寧な説明」を心がけて、患者さまへの対話を大切にしています。
すべての医療に責任を持ちたいという思いから、代診医師は立てずに当院全ての診察・手術を院長が行います。
皆様の「かかりつけ医院」として目のかすみやボヤケなどありましたら、お気軽にご来院ください。
医師との問診

診療のご案内

つくば橋本眼科では、白内障、緑内障や結膜炎などの一般眼科診療から、糖尿病網膜症のレーザー治療、眼底(硝子体)出血や網膜剥離、ぶどう膜炎などの網膜・硝子体疾患の治療、流涙症(なみだ目)の涙道ブジーや涙道チューブ挿入術まで、幅広い範囲の疾患に対応し診療を行っております。

白内障手術においては従来の水晶体嚢外摘出の術式から現在の主流である折り畳み式眼内レンズを使用した小切開の超音波白内障手術まで、幅広い術式を患者様の病状に合わせて選択しています。さらに白内障手術以外にも、硝子体手術装置、網膜冷凍凝固装置、眼内光凝固装置(眼球の中からレーザー光の発射が可能)等の機器類も整えた眼科手術をご提供します。

当院では白内障手術を日帰りか1泊入院、緑内障手術や硝子体手術は1泊入院で行っていますが、目以外の全身疾患をお持ちの方や超高齢の方、また、長期の入院を必要とする病状の患者様は適切な医設へのご紹介を行っています。

コンタクトレンズ

コンタクトレンズ取扱い

  • コンタクトレンズを新規でご購入される場合、処方や装用練習、取扱い説明などに時間を要する関係から受付時間を制限させていただいています。 午前は9:00~11:30分まで、午後は15:30~17:30分までが受付時間となっております。

  • コンタクトレンズは医療用具になります。販売には医師の診察が必要となりますので、ご来院の際には健康保険証のご持参をお願いします。

  • 初回購入時には、別途診察料がかかります。

  • 2回目以降の購入は電話注文もお引き受けいたしますが、コンタクトレンズは定期的な診察が必要になります。お時間のあるときに受診をお願いいたします。

  • 価格についてはこちらの価格表をご覧くださいhttp://tsukubahashimotoganka.jp/contactlens.html

送迎車のご案内

つくば橋本眼科では、手術を受けられる患者様、外来診察の方を対象とした送迎車をご用意いたしています。

送迎の範囲は、土浦市、つくば市(茎崎町を除く)になります。

外来診察の方の送迎は都合により休止していましたが、平成23年3月より再開いたしました。

外来診察の方の送迎は、医院にて地図をご提出いただき、予約にて受け付けています。

複数患者様同士での乗合になります。そのため到着までにお時間を要することもあります。

※送迎の対象は、再診の患者様になります。

お問合せ

眼でお困りの際は一人で悩まずお気軽にご相談ください

TEL:029-857-8840
シニア男性とスマートフォン